2021年1月1日金曜日

チームタワーズ似顔絵価格

似顔絵価格は1名様1800円・2名様3000円・3名様4000円 
1名様増えるごとに+1000円
写真からは1名様増えるごとに基本料金+1000円×人数
ウェルカムボードは+2000円の追加料金がかかります。
詳しくは画家までお尋ねください。


2020年12月1日火曜日

チームタワーズ スケジュール

*スケジュールは、作家の体調不良などの理由で急遽変更することがあります。その際はご了承ください。
*確実にスケジュールを確認したい場合は、作家に直接連絡をお願いしています。
→サイドバーの「もくじ」からお好みの作家をクリックすると【問い合わせ】が載っています
*お写真からの作画をご希望のお客様は、画像を数枚ご用意ください。
スマートフォン等の画像からの作画にも対応いたします。
ただし、高橋エツコに作画を依頼されるお客様は、 プリントした写真を数枚お持ちくださいますよう、お願いいたします。
*お客さまからの用紙類のお持込はご遠慮いただいております。

ご不明点などは、よくある質問【FAQ】をご覧ください!

2019年1月23日水曜日

神社めぐり

ささきです。
新年会の時、早く集まってエツコさん、
mikiさん、ちばさんとランチを食べました。
展覧会搬出作業時間まで時間があるので散歩しました。
東京タワーの周りは、神社が多いです。
まずはお膝元増上寺 気持ちのいい境内です。
15分ほど歩けば愛宕神社
ここは出世の石段が有名です。
縁起をかついだ初詣で会社員の方が
沢山お参りで並んでました。
馬で駆け上ったという石段
めちゃめちゃ急です。
疲れましたが、
いい運動になりました。
お参りもできておススメです。

この近くにはNHK博物館もあります。
この日はお休みで残念。
にこにこぷんの人形が飾ってあったりで
面白いですよ。
入場料無料です。

2019年1月18日金曜日

1/20(日)出勤アーティスト変更のお知らせ

1月20日(日)に出勤する予定でした、しんのすけが

出勤出来なくなりました。


次回のしんのすけの出勤日は2月8日(金)、10日(日)になります。よろしくお願い致します。

※東京タワーの似顔絵屋さん「チームタワーズ」の各アーティストの出勤予定日は、時々、変更が生じます。
1週間後を切った日程での変更の場合は、このようにブログでもお知らせしますが、
1週間以上先の予定については、お知らせせずにシフト表の変更のみになっております。
お目当てのアーティストに描いてもらいたい場合は、ご来店の直前に再度、シフト表をご確認ください。

2019年1月16日水曜日

1/22(火)出勤アーティスト変更のお知らせ

来週、1月22日(火)の出勤アーティストは高橋エツコの予定でしたが、宮地真一に変更になりました。
次回の高橋の出勤日は1月30日(水)、31日(木)になります。よろしくお願い致します。

※東京タワーの似顔絵屋さん「チームタワーズ」の各アーティストの出勤予定日は、時々、変更が生じます。
1週間後を切った日程での変更の場合は、このようにブログでもお知らせしますが、
1週間以上先の予定については、お知らせせずにシフト表の変更のみになっております。
お目当てのアーティストに描いてもらいたい場合は、ご来店の直前に再度、シフト表をご確認ください。

2019年1月10日木曜日

【スケジュール変更のお知らせ】
発表された今週のスケジュールに変更が生じました。

111日(金)予定しておりました「kunikazu.」から「宮地」に変更になりました。どうぞよろしくお願いいたします。

2019年1月8日火曜日

今年の顔展2018 作品発表

ささきです。
今年の顔展のHPが更新されました。
2012年からの過去の作品を見ることもできます。
私も昔の作品は久々に見ましたが、早くも時代を感じました。

それでは展覧会が終わりましたので
2018年今年の顔の作品をUPしようと思います!

1位 安室奈美恵さん
ちばけいすけ作




















2位 大坂なおみさん
田畑伴和作




















3位 ひょっこりはんさん 
kunikazu.作




















4位 大谷翔平さん 
しんのすけ作





  















5位 みやぞんさん
 宮地真一作




















6位 DA PUMPさん
miki作




















7位 田中圭さん
まつなが陽一作(似顔絵協団)




















8位 羽生結弦さん 
高橋エツコ作




















9位 さくらももこさん
佐々木知子作




















10位 樹木希林さん
成田草介作




















番外編 大迫勇也 
しんのすけ作 




2019年 あけましておめでとうございます!











佐々木です。
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
タワーメンバー一同 東京タワーでお待ちしています!

冬休みも終わりまして平成最後のお正月もやっと落ち着いたところです。
今年は、日にちは平成でかいてほしいというお客様が多かったそうです。
1/7に今年の顔展2018の搬出がありました。
毎年恒例で搬出の後はお楽しみ新年会があります。
だいたい成田さんが安いお店を探してきて予約してくれます。
飲み放題なのでみんなご機嫌です。
今回は日帰り旅行にみんなで行こうという話で盛り上がりました。
今年も平和でのんびりした1年になりますように。

2018年12月18日火曜日

今年の顔展2018はじまりました。

佐々木です。
先日のテレビ東京さんのゆうがたサテライトに今年の顔展のニュースが出ました。
大阪でもニュースに出たそうで嬉しいです!

2018年12月2日日曜日

(Backup) ミシュランガイド2019掲載記念!

フワッフワでモッコモコな「ミシュランマン」が好きな高橋エツコです。
おととい、11月31日は「ミシュランガイド東京 2019」の発売日でした。

その日、画材を買いに新宿へ行った折、紀伊國屋書店の前を通ると…
店頭で、発売されたばかりのミシュランガイド2019年版がたくさん積まれて、PRイベントが開催されていました。
ミシュラン社のキャラクターも来ていました!

「ミシュランマンと一緒に、記念写真をどうぞ〜」と、盛り上がっていました。
(ミシュランのキャラクターの名前って…『ビバンダム』じゃなかったっけ?)というのは置いといて。ミシュランマンは大きくて、フワフワしていました(^.^) 

店頭に積まれた本を見て、思い出しました。
このミシュランガイドに掲載されたお店の方を先日、東京タワーで描いたっけ!

時はさかのぼって、11月27日。
「今年の顔展2018」の開票作業やミーティングがあり、まだお客様を描いていないな〜、と焦り出した頃、1組のお客様が来店されました!

座るやいなや、「コレも描いてもらえますか?」と、赤い本を出され。

それが「ミシュランガイド東京」2019年版!

その日、東京タワー近くのプリンスホテルにて開催された「ミシュランガイド東京2019」出版記念パーティーの帰りなのだとか。
ミシュランガイドに掲載されたお店の人が招かれるパーティーだそうで、
つまり、ミシュランガイドに掲載された素晴らしいお店の方が、掲載記念に似顔絵を依頼してくださったのです!

ミシュランガイドの本も出来るだけ忠実に描きました。




こちらまで、誇らしく嬉しい気持ちになりました。
お客様の方からは全くお店の事を話されなかったので、こちらから「何というお店ですか?」と伺ったところ、
「茗荷谷にある、中国料理の『豊栄(ほうえい)』という店です」。
ミシュランガイド掲載に選出、おめでとうございます!

後からそのお店をネットで調べたところ、
やはり評判の良いお店でした。
似顔絵を依頼された男性の方は、お店のオーナーシェフの方でした。
ランチも3日前までに予約が必要とのこと。
ミシュランガイドに掲載されて、ますますお忙しくなる事でしょう。

2019年版のミシュランガイドが発売されたという事でニュースにも取り上げられており、ちこっと勉強しました。
興味と時間のある方、お付き合いください。

「ミシュランガイド」掲載店の選出は、本当にこっそり行われるんだそうです。
覆面調査員が一般客として来店し料理を注文、こっそり色々とチェックをして、料理の写真も「ミシュラン」とは名乗らずに撮られているそうです。
なので、
ある日突然、お店に「ミシュランガイド出版記念パーティー」の招待状が届いて、お店の人はそれで掲載された事を知らされるのだとか!
それはビックリドッキリ、嬉しいでしょうね。

2年、3年と連続で掲載されるお店も、ちゃんと毎年、覆面調査員が来られてチェックされた上で選ばれているそう。

ミシュラン社って、フランスのタイヤのメーカーなんですよね。
タイヤの会社が何故、グルメガイド本を出版しているのか?
…と疑問に思っていました。
「ミシュランガイド」出版の目的、それはただ「タイヤを売るため」
…というミシュラン社の戦略だったのです。
「たくさんドライブして、タイヤをどんどん使ってほしい」という。
「ミシュランタイヤ」、日本ではレース好きな人にはよく名前が知られているけれど、車に興味がない人や若い人は知らない人も多いですよね。
本国フランスではとても有名で、
売上の99%はタイヤ、ガイド本や地図は1%に過ぎないんだそうです。

ふと、考えてみる。
料理じゃなくて、似顔絵の分野でも覆面調査員が一般客を装って来て、勝手に評価されたとしたら…
う〜ん、良い評価だったとしても、ちょっと複雑な気分。
でも、ガイド本に掲載されたお店はまず、売上が倍増するらしいので、あったらいいなそんな本!

そんな本は出来る訳がないけれど、
常に「誰かが見ている」緊張感をもって、仕事に臨みたいと思います!
「見てる人はちゃんと見てる」「お天道様は見ている」!